90歳のご婦人

パーマ後の臭いが残らない!傷まない!

高齢なのに、こんなに毛が有る事にびっくりされます。「お医者様に、Oさん何歳になりましたかって聞かれたょ。」

(Oさん談)

 

カウンセリング後に、必要に応じてパーマより先に汚れ落としを数回します。(汚れ過ぎと傷み過ぎの方は修復コースで改善をしてからのパーマをお勧めします。なぜなら、傷んだままの毛にパーマをかけてしてしまっても仕上がりが悪い為)

汚れ落としとは、髪に付着したシリコン、ワックス、PM2.5等を除去する事を指します。例えばタッバーに付いた油の様にスッキリしない様な手触り、ザラザラを感じたら先に汚れ落しをしてからパーマをかけると効果抜群です

パーマ後は、臭い取りのシャンプーを必要に応じて数回します。

パーマ臭を確認してから修復し、細胞活性トリートメント仕上げます。

当店で、レイラスパーマ等定期的にされている方は、汚れ落としと臭い取りの工程を省く事が出来仕上げの為の修復・マッサージによりリラックスできます。。。

家庭でのアフターケアーとして、当店のシャンプー・トリートメント

利用くだされば、いつまでも綺麗の毛を維持できます

ピックアップ記事

翔 日記

  1. 2020-10-15

    鳴り石の丘

  2. 2020-6-27

    柔軟剤の容器で手作り、ステンシル筆入れ

  3. 2020-4-23

    くるみボタンでつまみ細工に

自然

思い出

  1. 2020/10/15

    鳴り石の丘